講座案内 NCCPオープン講座:グループスーパービジョン|NPO法人 日本カウンセリングカレッジ

NCCPオープン講座:グループスーパービジョン

NCCPオープン講座
グループスーパービジョン

カウンセリングを学びさらにスキルを向上させたい方、 カウンセラーとしての業務に役立つトレーニングを受けたい方などを対象に、その普遍的な実践力と人間力を磨くことができる講座です。

参加者の方々が発表する事例に対して傾聴を行い、見立てと適応技法の検討を通して技術向上を目指します。
事例をお持ちでない方も、聞くことで、自分のカウンセリングの参考になります。
さらなる向上を目指して一緒に学びましょう。
[日本カウンセリング学会 認定カウンセラーを目指す方へ]
自分の事例をもって本講座に参加することにより、学会認定カウンセラーの受験のための「スーパービジョンの実習」の単位規定を満たすことができます。
事例の少ない方は、同一事例を「第1回、2回、3回」と区切って発表されても、単位が認められます。
事例がない方も学会認定カウンセラーの受験のための「スーパービジョンの演習」の単位規定を満たすことができます。
また、当講座を受講された方は、「NCCP心理相談室」のカウンセラーとしても活躍していただけます。
講座のねらい
@現場で実際に困難を感じた事例を持ち寄り、グループ相互の討議を通して、事例に対する新たな視点を見出し、解決をはかる。
Aカウンセリングに欠かせない傾聴の大切さ、カウンセラーがクライアントと接する際の様々なアプローチを事例を通して丁寧にグループで検討していく。
C必要に応じて、各種のカウンセリング技法を適用できるようにする。
募集の対象
@NCCP初級認定カウンセラー・NCCP認定カウンセラーの資格をお持ちの方
A臨床経験者
B心理学系大学院生
C産業カウンセラーなどの有資格者の方
Dカウンセリングの基礎的知識を有する方
など

講座スケジュール・受講料・定員

スーパーバイザー1名(松田先生)、スーパーバイジー複数名を「1グループ」として、「スーパービジョン」を行います。なお、講座初回にはオリエンテーションを行います。
日程 時間 回数 受講料 定員
4月8日(日) 13:00〜16:00 8回 60,000円 15名
5月13日(日)
6月10日(日)
7月8日(日)
8月19日(日)
10月21日(日)
12月16日(日)
2019年1月20日(日)

講師

松田英子:東洋大学 社会心理学科教授(日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー)

講師よりの学習達成目標

医療・教育・産業領域の事例を中心に、まず相談内容の背景にある本人の特徴と環境の相互作用、発達上の問題、家族機能について理解し、次に症状や問題行動の程度と維持や悪循環のメカニズムを理解するための心理査定技法について学習します。同時にマイクロカウンセリングの観点から面接を行うにあたり、必要なカウンセリングのスキルや確認を行い、最後に事例報告のまとめ方、発表の仕方について学習します。グループ内のメンバーでも切磋しながら、熟練カウンセラーに成長していきましょう。

会場

南海東京ビル 地下2階会議室
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目15-1

東銀座駅6番出口直結(1階に岩手県のアンテナショップがあるビルです。)
南海東京ビルのエレベーターでB2Fに下がり、右折して、地下鉄6出口の近くの左側です。
※20時を過ぎますと、南海東京ビルの1Fの入口が使えなくなります、右側の階段で地下2Fにおりてください。

※ 都合により講師、会場、日程に変更が生じる場合があります。ご了承ください。

参加申込

参加申込方法

下記申込書に必要事項をご記入の上、事務局までFAXまたはメールにてご送付下さい。
なお、一般の方で受講を希望される方は、取得資格を証明できる書類、在籍証明などコピーの添付をお願い致します。

NCCPオープン講座:グループスーパービジョン 参加申込書(PDF) ダウンロードはこちら

資料請求・講座見学のお申し込みはこちら

PAGE TOP