法人情報|NPO法人 日本カウンセリングカレッジ

法人情報

NPO法人「日本カウンセリングカレッジ」の3事業

1. 心理カウンセラーの養成事業
心理学に関心のある方々に、講習会やカウンセリングの実習を行い、修了者にはカウンセラーとしての認定を行います。
2. メンタルヘルス活動の普及事業
メンタルヘルスに関する講習会を実施し、その維持・向上をはかります。
3. その他、目的を達成するために必要な事業
職場や組織の部内・部外研修への講師の派遣事業、相談窓口の紹介等。

NPO法人「日本カウンセリングカレッジ」のあゆみ

1969年(昭和44年)
代表講師に東京大学名誉教授、澤田慶輔先生を迎え「日本カウンセリング協会(のちに、日本カウンセリングアカデミーとなる)」設立。
資格認定機関が設立されていくことが予測される準備段階の中で、カウンセラーの本格的養成を誠実に積み重ねていくことを目指して設立されました。
初代理事長に片木良平が就任。

2000年3月(平成12年)
「カウンセラー養成コース」30期生終了。1300名の方々が卒業。
また、「認定初級カウンセラー短期養成集中コース」では、全国約3万人の方々が学ばれました。

2000年3月(平成12年)
日本カウンセリングアカデミーから「日本カウンセリングカレッジ」に名称変更。
「日本カウンセリングカレッジ」1期生入学。
代表講師:筑波大学名誉教授 内山喜久雄先生。

2003年3月(平成15年)
NPO法人「日本カウンセリングカレッジ」 発足。
登録商標「Nihon Cousering College Professional(NCCP)」に名称変更。

2010年12月(平成22年)
「NCCP認定カウンセラー」専門コースは、10期生で卒業生総数246名。
「NCCP認定初級カウンセラー短期養成集中講座」は、全国から行政、保険・福祉・医療・教育などの各分野から毎年300名を超える方々が受講。

2011年3月(平成23年)
筑波大学名誉教授の内山喜久雄先生をはじめ、日本カウンセリング学会、大学、法曹界などで活躍している先生方のご指導のもと、各種の心理カウンセラー養成講座を開催。
「NCCP認定カウンセラー」資格取得者が約273名に。

2018年1月(平成30年)現在
「NCCP認定カウンセラー養成講座」・オープン講座「グループ・スーパービジョン」を開催。
「NCCP認定初級カウンセラー」資格取得者が約650名に。

法人概要

法人名 NPO法人 日本カウンセリングカレッジ
所在地 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-1 NSビル4F
電話番号 03-3527-3388
FAX 03-6745-7663
MAIL info@nccp.jp
設立 1969年(昭和44年)
NPO法人設立 2003年1月(平成15年)
理事 代表理事:山 宏和 他理事4名

ごあいさつ

 特定非営利活動法人 日本カウンセリングカレッジ(NCCP)は、カウンセラー養成講座の先駆け的存在として昭和44年に日本カウンセリング協会として発足以来、お陰様でまもなく創立50周年を迎えます。
 この間、大学教授や著名医師等の一流講師陣の充実した講座により多くのカウンセラーを輩出するとともに、企業や官公庁、医療、教育等の第一線で活躍する方々に、カウンセリング理論等をベースにした職場で活かせる実践的な知識や技能を修得していただいてきました。
 現在、NCCPでは、長年の伝統と実績を誇る「NCCP認定カウンセラー養成講座」をはじめ、大学教授の指導する、実務家の自己研鑽のための事例研究会「グループスーパービジョン」や、同じく大学教授による、カウンセリングスキル等を分りやすく解説する一般向け「NCCPオープンカウンセリング講座」を開設するなど、創立の趣旨であるカウンセリングマインドの普及に、鋭意努めております。
 NCCPでは今後とも、カウンセラーの道を志す方、カウンセラーとしての技量をより高めたい方、企業や官公庁等の日常業務で活用できるカウンセリングマインド習得を目指す方、心の健康を保ちつつ円滑な日常生活を送りたい方などのために、引き続き質の高い講座を開設・運営することで、皆様のニーズを満たしていきたいと考えております。
 どうか、他の機関の講座等とも比較していただいた上で、伝統と実績のあるNCCPの講座にご参加いただければ大変光栄に存じます。
 皆様のご参加を心からお待ちしております。

特定非営利活動法人 日本カウンセリングカレッジ
理事長  山 宏和

プライバシーポリシー

日本カウンセリングカレッジ(以下「NCCP」といいます)は、講座受講者や会員(以下「受講者等」といいます)からお預かりした個人情報の適切な保護と利用は最重要課題と認識しております。
NCCPでは以下のとおりプライバシーポリシーを定め、個人情報は厳重に管理・保護の上、取り扱いにつきましては法令その他の規範を遵守いたします。

1.個人情報の利用目的
NCCPは、カウンセリング等の講座を受講者に提供する事業を実施する目的達成のために必要な範囲内でのみ、 個人情報を利用します。
主な利用例は以下のとおりです。
・NCCPの提供する講座の案内や関連情報をお届けするため。
・NCCP動をご支援いただくため、入会や新規顧客のご紹介などをお願いする場合。
・お申し込みいただいた資料などをお届けするため。
・その他NCCPために必要のある場合。

2.個人情報の収集
NCCPは、個人情報の収集に際しては、前項の利用目的をあらかじめ文書やメール等により明示します。
メール、ファクシミリや郵便振替用紙にて個人情報をお送りいただいた場合、この「プライバシーポリシー」に同意していただいたものとみなされます。

3.個人情報の取り扱い
NCCPは、原則として収集した個人情報を第三者に開示しません。
ただし、第1項の利用目的の範囲内で以下の場合を除きます。
・当該受講者等の特別な同意がある場合。
・NCCPと守秘義務契約を締結している個人や協力企業または業務委託先に業務上必要となる情報を開示する場合。 (発行物やご案内などの発送委託、コンピュータシステムの保守・管理委託、入金処理などのため金融機関への照会など)
・法令に基づき、公的機関から正当に開示を求められた場合。
・当該受講者等または第三者の身体、生命、権利、財産などの保護に必要がある場合。
・その他必要があると合理的に判断できる場合。

4.個人情報の管理
NCCPは、収集した個人情報にアクセスできる担当者を制限するなどして厳重に管理し、漏洩、改ざん、減失、毀損、流用などの防止に努めます。

5.個人情報の照会・修正・利用停止等
NCCPは、受講者等から個人情報の照会や訂正、利用停止、削除等の依頼があった場合、可能な限り速やかに対応いたします。
ただし、ご家族からの住所変更や送付停止など一般に合理的と判断される場合を除き、ご本人以外からの依頼には原則として対応いたしません。

6.プライバシーに関するご意見・ご質問に関して
受講者等が、NCCPが上記のプライバシーポリシーを遵守していないと思われる場合には、ご連絡いただきますようお願い致します。 NCCPではその内容について厳格に調査した上、適切かつ迅速な処理に努めます。 その他、NCCPの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせも下記までご連絡ください。

【日本カウンセリングカレッジ事務局】
TEL:03-3527-3388 / FAX:03-6745-7663 / MAIL:info@nccp.jp

PAGE TOP